いびき枕

ずっと悩んでいたいびきも枕で一発解消☆

いびき悩み

 

私はいびきがとてもうるさくて、同じ部屋で寝ている奥さんから毎日文句を言われていました。

 

自分ではそんなにだろうと思っていたのですが、堪えきれなくなった奥さんが前に私が寝ているところを携帯のカメラで動画撮影をして、

 

それを見せられました。いやいや、これはひどい(汗)

 

私は気持ちよく寝ているわけですから、何も思いませんが、この動画で映っているようないびきを毎日聞かされるほうからしたら、

 

そりゃ文句も言いたくなるってもんです。。。

 

奥さんも毎日働いているので、睡眠不足がたたって仕事のミスがあるかもわかりません。

 

というより、同じ部屋で寝ている人に迷惑をかけていると思うと本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

そんなわけでいびきを解消する為に色々と試したのですがどれもぱっとしませんでした(..)

 

テレビでいびき対策に効果があると言われていた鼻にテープを貼るやつだとか、

 

うつ伏せで寝てみるとか一通り色々なことをやってはみたのですが、

 

一緒に寝ている奥さんからは、

 

「いびきがうるさくて寝れない」

 

の一言。つまりまったく効果が無いってことです。

 

一度ひどくなったいびきはもう治らないのかなとあきらめて別々に寝ることにしようかとも考えたのですが、

 

その当時はまだ結婚して3年目で、子供も授かっていませんでしたし、

 

あまりに寂しい感じになるのがイヤで、なんだかんだで奥さんに迷惑をかけながら一緒に寝ていました(´・ω・`)

 

けど、やっぱりなんとかしたいと思っていろいろ調べたときに見つけたのがこのいびき専用枕の『クビックス』です。

 

》》いびき対策専用枕『クビックス』詳細はこちら《《

 

わたしはまったくの素人ですので、いびきが発生するメカニズムやそれを解消す為に必要なことはまったくわからないのですが、

 

この『クビックス』のホームページにはいびきが改善したという人が90%以上も!!という様なことが書かれていました。

 

いびきのメカニズム

 

※どうもこの気道を確保することがミソみたいです。よくわかりませんが。。。

 

とにもかくにもいびきをどうにか解消したい私はすぐにこのいびき対策専用枕の『クビックス』を購入しました。

 

届いてすぐに使ってみることにしたのですが、見た感じ普通の枕で本当に効き目があるのかは、その時は半信半疑だったのですが、

 

次の日奥さんに聞いてみたら、なんとびっくり、本当にいびきが静かになったとのこと!!

 

その日だけたまたま静かだったってこともあるので、続けて使い続けたのですが、本当に静かになったらしいです!(奥さん談)

 

自分でも枕の効果を確認したいので前と同様に携帯で動画を撮影してもらい、翌日に見せてもらいました。

 

いや、本当に静かになっていました(汗)

 

この枕を購入して以来、奥さんから、

 

「いびきがうるさい!!」と怒られることはなくなりました(^^♪

 

いびき対策専用枕『クビックス』本当に効果抜群です。

 

私と同じようにいびきに悩んでいる方は一度お使いになることをおすすめします☆

 

》》いびき対策専用枕『クビックス』詳細はこちら《《

 

 



 

こんないびき対策もあります

『いびき対策は座って寝る』
一緒に寝ている人を困らせてしまういびき。

 

ですが発している本人が最も困っていると思います。

 

本人に悪気はなく迷惑がられてしまいますし、当の本人にしても寝ても寝ても疲れが取れない。

 

最近では睡眠時無呼吸症候群という睡眠中に一定時間呼吸が止まってしまう症状が出る人がよく取り上げられています。

 

この憎きいびきをなくすために、いびき外来なるものも登場し、大きく特別なマスクをしたり、手術をする人までいます。

 

いびきが起こるメカニズムは、睡眠など仰向けになって寝る際に、舌が重力に逆らえず軌道を防ぐために起こると言われています。

 

しかし、いびきがとても激しい私の父は、横を向いて寝るときや椅子に座り下を向いているにもかかわらず、いびきをかきます。

 

一体どのようなことでいびきをかいているのか私には全く理解できません。

 

”寝ること”それはイコール”いびきをかくこと”と言わんばかりに、寝ている時は必ずいびきをかきます。

 

しかし、普段仰向けで寝ている時は睡眠時無呼吸症候群になっていることは多く感じますが、横を向いて寝ている時や、椅子に座り下を向いて寝ている時は、睡眠時無呼吸症候群にはなっていないと思います。

 

そうなると、同じうるさく寝ていてたとしても死の危険を伴う睡眠時無呼吸症候群になる”仰向け寝”をするより、死の危険を伴わないただうるさいだけの”横向き寝”や”椅子座り寝”の方が周りにいる人は心配しなくていいのかと思います(一番いいのはいびき外来で医師に診てもらうことですが…)。

 

”仰向け寝”、”横向き寝”、”椅子座り寝”のうち、最も疲れが取れるのは、やはり仰向け寝なのでしょう。横向き寝も寝返りで仰向けのリスクがあります。

 

睡眠時無呼吸症候群になるリスクを踏まえた上で、

 

しっかり疲れを取る”椅子座り寝”をマスターしてもらいたい。そう思います。

 

いびきが起きる原因とは

自分のいびきで目がさめる人、中にはいるかもしれません。

 

しかし、それで起きてしまうということは、相当大きないびきなのでしょう。

 

 

 

たかがいびきと放っておくと、命に関わる病気の前触れになるかもしれません。

 

そうなる前にきちんと対処をしていきたいですね。

 

そして、1人暮らしではなく家族と一緒に寝ている方もいるでしょう。

 

自分だけでなく、音によって周りにも迷惑がかかっていることもきちんと意識することも必要です。

 

 

 

ではまず、いびきの原因と考えられるものを紹介していきます。

 

いびきの原因のひとつとしては、肥満であることが挙げられます。

 

肥満によって、首周りの脂肪が気道を狭くしていびきを発生させてしまいます。

 

体重が増えてから、いびきが多くなったと思う方は、まずダイエットを始めることが大切です。

 

 

 

食事方法を変えたり、食べ物を変えたりするなど、食べるものの関係で脂肪を減らすことを考えます。

 

食事だけでなく、適度な運動も脂肪を燃焼させるのに効果的なので、合わせて行っていきます。

 

 

 

他には、枕の高さが合っていないことが原因で起きる場合もあります。

 

高さが合わないと、気道をふさいでしまうことがあるので、それによっていびきが出てしまう原因になるのです。

 

よって、枕の高さを調節する必要がありますね。

 

 

 

あとは、口呼吸が原因でいびきになる可能性があります。

 

では口呼吸になってしまう理由は、何でしょうか。

 

だいたいは鼻が詰まってしまっていて、鼻で呼吸できないので口呼吸になってしまいます。

 

よって、耳鼻科に行って鼻を治すことから始めると良いでしょう。

 

 

 

いびきになる原因が分かればおのずと対処方法がみえてきますね。

 

いびきは、自分はもちろんですが、周りの人の生活にも悪影響を与えてしまいますので、早めに治してお互いに気持ちよく眠りたいものですね。

 

いびきで悩んでいるのは本人ではなく周り?

夫のいびきで悩んでいる奥さんは多くいてます。

 

ここ数ヶ月、旦那のいびきに悩まされています。結婚して数年はいびきをしなかったのですが、30代半ばになる頃にいきなりいびきをかきはじめたのです。最初は疲れてるだけとかお酒を飲んだからと思い込んでいたのですが、違っていたようで毎日のようにするようになっていたのです。寝てる体勢が変わると一時的でもいびきが止まるので最初は布団を少しずらしたりして出来るだけ気づかれないようにしていたのですが、次第に我慢できなくなってきたのです。子供も一緒に寝ているのですが、幸運にも子供は眠りが深いのか全く気づかないので夜中に起きる事はありませんでした。半年ほど過ぎた頃に我慢できなくなり、夜中についに「うるさくて眠れない」と叫んでしまったのです。夜中も寝れないし、朝もお弁当作りで早起き、昼は仕事をしているので体を休める時間がなく精神状態もギリギリだったのです。一度子供を理由に寝れないので別で寝てくれと言ったのですが寝てくれなかったのです、私の睡眠不足を察したようでその日から旦那は別の部屋で寝てくれるようになったのです。いつまで別々で寝てくれるのか分からないけど、今は寝れてます。いびきは本人に伝えると傷つくのではないかと思うのでなかなか伝えることが出来なかったのですが、きちんと伝える事で自分の精神面を保つことができたのです。周囲の人が言ってあげないといびきは気づきません。寝る体勢でいびきが止まると以前テレビ番組であっていて寝る時にリュックサックをからって寝る事で横向きになりいびきが止まるという検証があっていました。旦那の場合は横向きでもいびきが止まる事がないので困ります。いびきでも鼻いびきなのか口いびきなのかによって対策方法も変わってくるので、いびきで困ってる人は一度調べてみるのも良いかもしれません。

 

夫はいびきをかきます。年齢のせいもあるかもしれないですし、最近太ったせいもあるかもしれません。

 

毎晩毎晩、ぐーぐーというより、ブーブーといびきをかくので、「まるで豚を一緒に寝ているみたいだ!!」と怒ったことが何回かあります。

 

鼻の頭にはるテープを買って来て試したことがありますが効果はありませんでした。

 

あまりにもブーブーといびきがうるさい時は、夫の鼻をつまんでいたのですが、鼻をつまむのはよくないと聞き、顎をぐっと上に持ち上げて喉の通りをよくしてあげるようにしています。

 

夫の場合は無呼吸症候群の疑いもあるように思います。

 

たまにですが、ブーブーと音を立てているいびきがぱたっと止まり、また数秒後にブブーと復活することがあります。

 

きちんと呼吸を再開するのだろうかと、夜中に夫のいびきが気になってしまいます。

 

ところが先日、夫に私もいびきをかいていると言われました。まさか!と思ったのですが、信じられないのなら録音すると言うのです。

 

私の場合は、風邪をひくとまず喉が痛くなって声が枯れることが多いのですが、喉に不調が来た時、それから疲れている時とお酒を飲んだ後にいびきをかいているようです。

 

自分では全く気がつかないものなのだなと今回思いました。

 

夫のいびきにはここ数年悩まされ文句を言って来ましたが、まさか自分もいびきをかくようになるとは夢にも思っておらず、少しショックでした。

 

それ以来、いびきについて少し調べたりしましたが、どうやらうえ向きで寝ている時にいびきをかくようです。

 

必ず横向きの状態で寝るようにするために、重めのナップザックを背負った状態で寝るといいなんて言う解決方法をみつけて笑ってしまいましたが、あながちバカにもできないと思っています。

 

そのうち夫婦二人、ナップザックを背負って寝るようになるかもしれません。

 

何か他に良いいびきの解消法があれば試してみたいです。

 

 

このような悩みを感じている人はたくさんいてるのかもわかりません。いびきは周りに対して迷惑をかけているという自覚をもって対策を講じる必要があると言えるでしょう。